Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんばんわ、本日は当店にご来店いただきありがとうございます。

暮れ行く2012年、どのようにお過ごしでしょうか?
いろいろ反省していたり、来年に希望を燃やしていたり、
また、一生懸命お仕事されてる方もいらっしゃる事でしょう、
お仕事されてる方、本当にお疲れ様です。体にだけは注意してくださいね。

さて、皆さんにとって2012年はどんな年でしたか?
私は反省すべき点も多かったですが…
その一方で、貴重な経験や思い出、出会いも数多くあった、よい1年でした。

他いろいろ思うところもありますが、まずは今年一年無事に過ごせたことを素直に喜び、
そして、今年一年の反省すべき点も、すばらしい思い出も、
すべてを糧にして、来年もまたよい1年にしていきたいものですね。


さて、そんな1年の締めくくりということで…
今回は東京タワーを見に行ってきました!

「あ!?東京タワーだぁ? そんなモンより下町にさっさと行かんかいこのハゲ!」
…なんて声が聞こえてくるような、こないような気もしますが、
ここは聞こえないフリをして(忘れたわけではないです、念のため(汗))、
サクッと進行してしまいましょう!



…というわけでタワーです。
PICT0001.jpg
例年この時期になると展望台に西暦が表示されるんですよね!
これを見ると「今年も終わり」なんだなぁ、と実感が沸いてきます。


せっかくなのでもうちょっと寄ってみましょう。
PICT0011.jpg
増上寺の脇の道から撮ってみました。
例によって三脚がないのでややブレ気味ですが、まずまず見れるレベルに収まりました。

ここはちょっとした撮影ポイントなのか、周りでも写真を撮っている方が多かったです。



ちなみに今回、本当は浜松町にある世界貿易センタービルにある展望台、
シーサイドトップ」から撮影をしようと思っていたのですが、
最終日の営業終了時間を1時間勘違いしてしまい、入場すらできなかったという…実に無念です!

なおここに興味がある方は、百聞は一見にしかず、ぜひ一度行ってみてください!
ここから見る東京タワーはナカナカですよ!オススメです!
因みに当店でも一度特集していますのでよろしければこちらもご参照ください。


さて、展望台からの東京タワーは見れませんでしたが、下から見る東京タワーだってナカナカのものです!
というわけで、もうこのまま足元まで行ってしまいましょう!

R0010937.jpg
だいぶ近づいてまいりました、と、ここでカメラを主力の単焦点カメラにチェンジします。
なお似たようなアングルばかりになってしまっているのはご容赦願います。
三脚が無いとどうしてもアングルが限られてしまうのです。
しかし逆にそれが結果オーライになる事もあるのが面白いところですよね!


…というわけで足元に到着です!
R0010944.jpg
今度はちょっと露光を長めにして撮ってみました。
全体が金色に光ったようになって、まさに金字塔!という感じです!


しかし改めてみると、東京タワーには本当に華があるなぁ、なんて思います。
遠くから見てもそう思うんですが、足元まで寄って見上げると、
そんな思いがより一層強くなりますね!


というわけで、東京タワーと金字塔、終了です!

…え?上には登らないのか?ですって?

…いやー…登ろうかな?とも思わなくも無かったのですが、
この時期の東京タワーとか、家族連れとか恋人同士とか恋人同士とか多くて、
とても一人で行列に並ぶ勇・・・・・・で、ではなくて!
少々時間が押していたので涙を呑んであきらめたのデス!ほ、ほんとですよ!?



えー、と言ったわけで今年もいよいよ残すところ僅かとなりました。
人それぞれ、色々な思うところがあるかと思いますが、
あまり思い悩まず、自分にできるところから、手の届く範囲から少しずつやっていきましょう!
自分の手の届く範囲には限りがありますし、手の届かない範囲の事まで無理にやろうとしても、
ナカナカ上手くいかなくて、その上手くいかないことで却って自分を追い詰めてしまいますので!

…とりあえず私は日記と家計簿をつけることから始めたいと思います!


と、いった所で本日は閉店とさせていただきます。

本年も当店をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
また来年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申しあげます。




~おまけ~

ぶち抜け!2012!
R0010941.jpg


それでは皆様、よい年をお迎えください!




スポンサーサイト

Tag:東京タワー 夜景 2012年

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。